QLOOKアクセス解析
ホーム   »  家族
Category | 家族

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日という日

地方によって違うようですが、今日はお盆の中日であり終戦記念日であり、
さらに私事ですが亡父の誕生日でもあります。

戦前生まれで、小学生の時に空襲を経験した父はよく「『終戦記念日』ではない
『敗戦記念日』だ」と言っていました。

そして憲法九条や自衛隊、近隣諸国や米国との関係についても含め、
この国と世界の国々がしたことがいかに愚かであるかを
わたしに、特にほろ酔いになるとクドクド熱心に言い聞かせてくれました。

当時は聞くのが面倒くさいと思ったりもしましたが、
今になってみると、一応でも聞いておいて良かったと思っています。

広島、長崎、東海村に続いて四度目の被曝をし、多くの被災者の方がまだこの先の事を
具体的に見据えることが出来ず、国内・外ともに多くの難題を抱える国の現状。

そんな中でも既得権益を捨てることができす、政治より政局優先の政治家のみなさん。

父が生きていたら、また酒の量が増えて母を心配させていたでしょう。

今日は実家に帰って、仏壇の前で父と話し込んでみたいと思っています。


各ランキングに参加しています。
どちらか片方、ポチッとお願いします。
ブログランキング にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

ついでにこちらも

人気ブログランキングへ

最後にもう一つ


いつも感謝してます。


スポンサーサイト

新大統領とTシャツ

妹が旅行に行っていたらしく、お土産を持って来てくれました。

旅行先はなんと、オランダ、ベルギーそしておフランスざます。
(若者には難しい言葉だったかもしれません(^^ゞ)

なんとG.Wはきっちり休み、数日後に改めて有給休暇を利用したそうです。
恐るべし独身貴族、そして我が妹ながらなかなか図太い神経をしています。

旅行に行った理由も軽い驚きでした。
なんでも友人が仕事を辞め、しばらく向こうに住んでいるので今の内に行ってきたそうです。
やはり恐るべし、アラフォー独身貴族たち。

フランスではどこもかしこも(ベルサイユ宮殿でさえ)犬の糞で汚れており
すごく臭かった、と怒っていました。
そういえば、フランスでは散歩中のペットの糞の処理はしない、というのは聞いたことあります。

新大統領のパレードにも出くわしたそうです。
ある意味日本の経済を支えているアラフォー独身貴族たち、もしかしたら
世界の中枢にも食い込もうとしているのかもしれません。

そして、貰ったお土産ですが、

ベルギー王室御用達チョコレート
IMG_1600_convert_20120524112136.jpg
少し食べましたが、さすがに美味しかったですよ。

わたしのリクエスト、ベルギービール
IMG_1598_convert_20120524112214.jpg
まだ飲んでいません。

Tシャツ
IMG_1580_convert_20120524112229.jpg

エコバッグみたいなバッグ
IMG_1583_convert_20120524112243.jpg

以上四点でした。
ありがとう妹よ。

しかしPARISとでかでかと書かれているシャツとバッグは
いかがなものかと思うのですが・・・

そういえば何年も前にイギリスに行ったときのお土産は,LONDONと大きく書かれたTシャツでした。

もしかしてわざとやってる?


各ランキングに参加しています。
どちらか片方、ポチッとお願いします。
ブログランキング にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

ついでにこちらも

うつ病 ブログランキングへ

最後にもう一つ


いつも感謝してます。




知らなかったことにする

昨夜の事なんですが、伯母から電話がありました。

滅多にかかってくる相手ではないので、何事かと構えて用件を聞くと
「何回電話しても電話をとらないんだけど、お母さん(わたしの母)の検査の結果はどうなった?」
と突然言われました。

こちらは、「け、検査ってなんのことですか?」です。
伯母によると、母は昨日なにかの精密検査を受けたそうなんです。
知らないことを正直に伝え、伯母からは何も聞いてないことにすると約束して電話を切りました。

今度はこちらから妹に電話です。
聞くところによると風邪が長引き、微熱と咳が止まらないので近所の病院に行ったら
大きな病院で精密検査を受けるよう言われたんだそうです。

何事もない可能性のほうが高そうなので、わたしの病気を案じてとりあえず内緒にし、
何かあれば連絡すると決めていたそうです。

こんな大変になるかも知れない時に、力になるどころか親に気を使わせるなんて
とんでもない親不孝者です。

今日の午前中に検査の結果がでたそうで、母から妹に連絡があり、妹からわたしに知らせがありました。
結果は、執行猶予つきではありますがほぼ無罪だったということです。

なんでも肺の血管が少し大きく、それについての検査だったそうなのですが
人それぞれ目や鼻の大きさが違うのと同じレベルの大きさの違いだったそうです。

ただ場所が場所だけに、年に一回はレントゲン検査を受けなさいということでした。

目茶目茶ホッとすると同時に、こんな時に力になることも出来ず
かえって気を使わせてしまう自分がものすごく情けなかったです。

いつかちゃんと親孝行します。

こんな家族の内輪ネタを世界中に発信するのもどうかと思ったんですが、
それだけホッとした気持ちが大きかったんだということで、どうかご容赦ください。<(_ _)>


各ランキングに参加しています。
どちらか片方、ポチッとお願いします。
ブログランキング にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

ついでにこちらも

うつ病 ブログランキングへ

最後にもう一つ


いつも感謝してます。





何年目だったっけ

なんと、今日は・・・






じゃじゃじゃん













わたくし結婚記念日であります。ひゅーひゅー

結婚して十年にも満たない我々ですが、当日までに結婚記念日ということに気づいたのは
今年が初めてなんです。
一年目でさえ、後日気が付いたほどです。

今までカレンダーに縛られた生活をしているときはすっかり忘れていたのに、
カレンダーと無縁な生活になってからちゃんと気づくとは、不思議なものです。

結婚を決めた当時はわたしも妻も仕事が多忙なうえ、お互い面倒くさがりな性格だったことも
あって結納も結婚式もやりませんでした。

両家でお食事会をしたのと、写真館で結婚写真を撮っただけです。
そんな二人のために、お互いの友人たちがパーティーを開いてくれました。
嬉しかった思い出です。

式を上げないと後で悔やむとよく言われますが、お互いの家族も納得してくれましたし
わたしたちもいまのところ後悔はしていません。

結婚式と言えば、妻と私の家族が二回目に会ったときだったと思いますが、
頑固一徹だったわたしの父がほろ酔いで、
「キリスト教信者でもないのに、教会で式を挙げる今の風潮は許せない。
海外からは笑われている、日本人として恥ずかしい」と力説し、妻をドン引きさせたのを覚えています。

言いたいことはわかるんですが、あなたの娘はキリスト教信者でもないのに
カトリック系の高校に行きましたよ、もちろん改宗もしていませんよ、と心の中で笑っていました。
父だってクリスマスにはケーキを食べていましたし、残念ながら典型的な日本人でした。

あれから数年、私はこんなことになってしまいましたが
なんとか二人で支えあって生活しています。

家族_convert_20120415100622
そうだね、君に癒されてかなり救われているよ。

家族、親戚、友人、そしてここで知り合って励ましてくれるみなさん、
みんなに感謝です。



各ランキングに参加しています。
どちらか片方、ポチッとお願いします。
ブログランキング にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

ついでにこちらも

うつ病 ブログランキングへ

最後にもう一つ


いつも感謝してます。






ちょっといい話、、、のつもり

父を昨年亡くしたことは何度かこのブログで書きましたが、
実家にはまだ母と妹がいます。

この二人がわたしの病気に対してすごく理解してくれています。

病気についての深い知識があるというわけではなく、「サボり病」とか「ヤル気の問題」といった
世間でよくある偏見をまったく持たず、心の病(この表現も適切ではないかもしれませんが)として
しっかり受け止めてくれています。

会社を辞めると決めたときも、母に直接言いにくかったので電話で伝えたのですが、
電話の向こうで「二人(わたしと妻)で決めたのなら何も言わない、元気になるまで
ゆっくり休めばいい」と言ってくれました。

そして少し涙ぐみながら「長い人生なんだから一年や二年ぐらい休憩したって問題無いよ」とも。

妹はわたしがうつになったと知ってから、うつ関係の本を読んだりネットで調べたりと
いろんなことを勉強したそうです。
その成果をもとに妻はいろいろアドバイスを貰ったりしたそうです。

そしてわたしが休職中には「もし会社から何か不当な扱いを受けて泣き寝入りするようなことが
あったら、わたしが代わって裁判してやる」と息巻いていたと母から聞きました。
いつのまにこんな兄思いになっていたのか。

妹も母と同じように「一年や二年ぐらい休憩したって問題無い」と思ってくれているようです。

今何も考えずにのんびりできるのも、母、妹そして妻の理解があってこそだと思います。

いつか元気になって恩返しせねば。

各ランキングに参加しています。
どちらか片方、ポチッとお願いします。
ブログランキング にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

ついでにこちらも
人気ブログランキングへ

最後にもう一つ


いつも感謝してます。




プロフィール

まーるまー

Author:まーるまー
うつ病に悩まされる
おっさんです。
試行錯誤、四苦八苦の毎日を
のんびり綴っていきます。
リンクフリーです。
相互リンクも大歓迎。

ワンコ時計
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブログランキング
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
76551位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19812位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
今まで訪れてくれた人数:
現在訪れてくれている人数:
1クリック募金 お願いします。
クリックで救える命がある。
こちらも1クリックお願いします。
里 親 募 集 中
あし@
リンク
ブロとも一覧
Amazon
楽天おすすめ商品
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。