QLOOKアクセス解析
ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  病院/薬  »  小さなことだけど医療ミスじゃないの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さなことだけど医療ミスじゃないの?

昨日の午後、暇つぶしに午前中に貰った痛み止めの薬(以下、A)についてネットで調べてみました。
そして衝撃の事実が!!

わたし普段から数種類の薬を服用しているんですが、心療内科で処方されている薬の一つ(以下、B)と
Aに相互作用の可能性あり、という記述がありました。

慌てて病院に電話すると薬局の担当者が出てきて「可能性としては無くはない」と言います。
たとえ僅かな可能性でもそんな薬飲めるかい、と変更を要請しました。

いろいろ調べて貰った結果、ある薬(以下、C)ならBによるCへの作用があるかもしれないが、
CによるBへの作用はないと言います。

じゃあせめてそれに替えてくれと頼んだんですが、Cは少しキツイので
胃薬も一緒に出さないといけない、その差額が発生するかも、とふざけたことを言います。

こちらは服用中の薬のリストを提出していたのに、作用を確認していなかった
そちらのミスではないか、差額なんて払えないと抗議しました。

再度調べて貰った結果、Cと胃薬の組み合わせのほうがAより安いので差額を返金しますとのこと。
そして、薬の交換をしてもらいました。

Bは副作用がでると、いろいろ苦しくなる薬なので他の薬との飲み合わせには
神経質になっているんですが、まさか僅かでも相互作用の恐れがある薬を何の説明もなく
処方されるとは思いませんでした。

火曜日には、整形外科部長にも抗議するつもりです。
でも、ここで書き殴ったら少しスッキリしました。

長文でしかも乱文、申し訳ありませんでした。


各ランキングに参加しています。
どちらか片方、ポチッとお願いします。
ブログランキング にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

ついでにこちらも

人気ブログランキングへ

最後にもう一つ


いつも感謝してます。



スポンサーサイト
Comment
こんにちは!
これは、酷いですね。

命に関わる医療現場においては、少しのミスも許されません。

まーるまーさんの気が済むまで、徹底抗戦の構えで、しっかりと訴えて下さいね。
その病院も、大切な何かを学ぶでしょう。

何も出来ませんが、遠くより応援しております。
to まーるまーさん

被害を受けそうになった当事者ではないので、
勝手なことを言ってるわと思ってください。

私が医師や薬剤師でも、
大きなミスは犯さないかもしれませんが、
小さなミスは犯すかもしれません。
以前の自分ならカンカンに怒っていましたが、
今は、結果がすごく悪くなければまあいいかと
思うようになりました。

自分の責任でもないのに、
嫌なことは絶対に起こりますよね。

疲れられたことと思います。
勝手なことを綴りましたm(_ _)m
とりあえず、早く分かって良かったですね。
崇琉様
コメントありがとうございます。

「あるかもしれない」ぐらいのことことを、軽く見ているんじゃないかと思うんです。
わたしの薬では命には関わることはないですが、人の健康・生命を
預かる現場なのですから、より慎重な心療をお願いしたいものです。
a様
コメントありがとうございます。

わたしも会社勤めしていたころは、小さなミスから
大きな失敗までたくさんやってきました。
しかし素人のわたしが少し調べたらわかることを、健康・生命を預かる
医者が見逃すのはミスではなく怠慢だと思います。
未だ怒り冷めやらずです。
hikaru2034様
コメントありがとうございます。

おそらく危険性は万が一の可能性だとは思うんですが、
それでももし気付いてなかったらと思うと少しゾッとします。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

まーるまー

Author:まーるまー
うつ病に悩まされる
おっさんです。
試行錯誤、四苦八苦の毎日を
のんびり綴っていきます。
リンクフリーです。
相互リンクも大歓迎。

ワンコ時計
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブログランキング
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
48781位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11837位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
今まで訪れてくれた人数:
現在訪れてくれている人数:
1クリック募金 お願いします。
クリックで救える命がある。
こちらも1クリックお願いします。
里 親 募 集 中
あし@
リンク
ブロとも一覧
Amazon
楽天おすすめ商品
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。