QLOOKアクセス解析
ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日常/日記  »  誠意って言葉を知ってるか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誠意って言葉を知ってるか

先週の薬の処方の件で今朝一番に病院に電話し、副院長と12時に会う約束をしました。
時間指定は病院側です。

時間通りに到着し、整形外科外来受付に名前・用件を伝え待つこと30分。
一向に声がかかりません。しびれをきらし再度外来受付へ。

「そちらの指定した時間に来たのに、30分たっても一言もないのはどういうことですか」
「すいません、救急が入ったりして忙しくなったもんで・・・」
「そんな事はわたしも分っているんです。ただ、そちらの都合に合わせたんだから、
『こういう事情でもう少しお待ちください』の一言ぐらいは言えるだろう。
もう待てない。何時にもう一度来る、そちらの都合はもう知らない」と言って帰ってきました。

病院ですから、患者さん優先なのは分っています。
こちらを優先しろなんて無茶は言いません。ただ時間指定したほうから一言あっても良いだろうと思うんです。

少し意固地になりすぎているかもと思いますが、こちらから引く気にはなれません。

後程、再度出向いてきます。


各ランキングに参加しています。
どちらか片方、ポチッとお願いします。
ブログランキング にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

ついでにこちらも

人気ブログランキングへ

最後にもう一つ


いつも感謝してます。



スポンサーサイト
Comment
こんばんは!
意固地ではないですよ。

行政でも同じことが言えますが、公共性の高い場においては誠意なくしては何も始まりません。

個人間の遣り取りではない訳ですから。

ましてや人の命に関わる医療現場に誠意がないのは何よりも恐ろしいことです。

>すいません、救急が入ったりして忙しくなったもんで・・・

完全な言い訳です。
以前、娘が第一子の出産にと初めての病院を探している時、
ある評判のいいといわれる病院を決めてきたんですね。

それは娘夫婦で話し合って決めたのだから口出しはせまいと、
こう思っていた訳です。
しかし、手渡されたパンフレットを見て愕然・・・
誤字脱字が数箇所にあったからです。
あ、この病院は金儲けしか頭に無いなと、こう感じました。

見た目は華やかで、一瞬、高級ホテルを想像させます。
しかし、その小さな事を疎かにしてはどうかなと・・・
やはり、眼に見え辛い所こそ大事なのかなと思いましたよ。

小さな事を見逃すと、大事に発展する可能性が高いです。
眼に見えやすいのは対処しやすいですからね。
見辛いものを放置するほど、性質が悪いことはありません。
人の命に関わる医療現場において、「あ、間違えっちゃった」
では、済まないのです。

ちなみに、その後に見つかった病院は、第二子もお世話に為っております。

私のは、“誤字脱字”も許せない了見の狭い話しです。
まーるまーさんの件は、完全な実害ですよ。

まーるまーさんのお心が晴れますよう心よりお祈り申し上げます。
崇琉様
コメントありがとうございます。
患者とは病院側の立場から見ればお客様。
お客様に対してのアピールの場で誤字・脱字のオンパレードでは、
お客様に対しての誠意が無いも同然かと思います。
お怒りごもっともです。

わたしは、あれから副院長と話をして呆れる部分、納得する部分の両方がありました。
釈然としない気持ちは残りましたが、落としどころがなさそうなので、
とりあえず引き下がりました。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

まーるまー

Author:まーるまー
うつ病に悩まされる
おっさんです。
試行錯誤、四苦八苦の毎日を
のんびり綴っていきます。
リンクフリーです。
相互リンクも大歓迎。

ワンコ時計
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブログランキング
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
40767位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12242位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
今まで訪れてくれた人数:
現在訪れてくれている人数:
1クリック募金 お願いします。
クリックで救える命がある。
こちらも1クリックお願いします。
里 親 募 集 中
あし@
リンク
ブロとも一覧
Amazon
楽天おすすめ商品
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。